港区の会社設立・開業についての情報ひとまとめ

お気軽にお問い合わせください!

03-5411-1872

営業時間 9:00~18:00

お問い合わせはこちら

港区の会社設立・開業についての情報ひとまとめ

日付:2016年07月21日
カテゴリー:会社設立,税務ノウハウ,節税対策,経営実務

はじめに

こんにちは!

東京都港区の税理士法人阿部会計事務所、税理士の阿部です。

今回は、会社設立にあたって知っておきたい港区の情報について触れたいと思います。

港区について

東京都23区のひとつであり、1974年に芝区、麻布区、赤坂区の合併により港区が誕生した。

海岸埋立地から武蔵野台地にかけて高低差が大きいという地理的な特徴をもつ。

従来存在していた広大な大名屋敷の土地などが明治時代に入って軍用地・外国公館用地・高級住宅地に転用された。

新橋・虎ノ門・浜松町付近にオフィスが連なっており、多くの企業が本社を構えている。

一方、赤坂・六本木・青山は歓楽街やファッション街などの商業エリアとなっている。

港区の総人口は約24万人(うち外国人が2万人)、世帯数は約12万世帯である。

企業数や施設が多いことから、通勤者や通学生などの影響で昼間人口は夜間人口の約5倍の数字となる。

主要な駅として新橋・浜松町・六本木・赤坂がある。

港区で起業する際のポイント

港区では産業観光ネットワーク「中小企業融資あっせん制度」や「中小企業向け支援制度」などを設けており、起業や会社設立をサポートする制度が充実しています。

創業セミナーやその他の研修・講習も開催されており、起業や会社設立に必要な知識を吸収することが可能です。

港区での起業・会社設立を支援

当会計事務所も港区南青山に位置しており、起業・会社設立のサポートを体制を整えております。

港区周辺で新規事業を始めたい、または事業を初めて間もない経営者の方を対象にサポートさせていただきます。

おわりに

最後までお読みくださりありがとうございます。

税金や会計でお困りのことがございましたらお問合せフォームをご利用ください。

東京都港区の税理士法人阿部会計事務所、税理士の阿部でした!