TAX HAVEN(タックス・ヘイブン)/八ツ尾順一と税金一座をカバー

お気軽にお問い合わせください!

03-5411-1872

営業時間 9:00~18:00

お問い合わせはこちら

TAX HAVEN(タックス・ヘイブン)/八ツ尾順一と税金一座をカバー

日付:2018年01月17日
カテゴリー:音楽関係,NoPlanブログ

先日、、

Amazonで買い物をしていたとき、、

ステキなCDを見つけてしまいました。

「TAX HAVEN(タックス・ヘイブン)/八ツ尾順一と税金一座」。

八ツ尾順一先生はご著書を何冊も出されている著名な学者先生です。

(税金一座はバックのミュージシャンの方々でしょうか。。)

八ツ尾順一先生の本もいくつか持っていたので、お名前はもちろん存じ上げておりましたが

まさか歌も歌われているとは。。

そして作詞もされているとは。。

ジャケットも八ツ尾順一先生がギターを抱えて、

飛行機に乗って海を渡っているなんともチャーミングなデザインです。

気付いたらCDが自宅に届いており、

さっそく聞いてみたところ・・・

とてもいい曲です。(そして高いクオリティ!)

僭越ながら取り上げてしまおうと思います。


そもそもTAX HAVENとは『租税回避地』を意味します。

外貨を稼ぐため、意図的に低税率か無税にして、

富豪や外国会社を誘致している国を指します。

歌の内容はそんなTAX HAVENをモチーフとして、

課税のあり方について鋭くついているという曲だと思います。

歌詞を見てみると非常に鋭いところをついていらっしゃいます。。

『金持ちはループホールを求めて地球をさまよう』

『公平な課税というものはどこの国にもない』

小税理士の私にも分かる分かるという内容で、

言いたかったことを歌詞にのせて歌っていただき、

爽快感を覚えました。

そして・・・

何度も何度も聞いてみたところ・・・

どうしてもこの歌詞を、メロディーを自分でも歌いたくなり、

そばにあったギターでカバーをしてみたい衝動に襲われ・・

カバーしてしまいました。。

動画では時間の都合上(汗)2番までとなっておりますが、

ホンモノは3番までの大容量です。

そしてなんと八ツ尾先生は2014年から昨年の2017年まで、

1年ごとにCDをリリースされているようです。

ぜひ一度聞いてみてはいかがでしょうか。

(私も青いサンゴ礁の島へ行ってみたい・・・)