朝には水でうるおいを・・・

お気軽にお問い合わせください!

03-5411-1872

営業時間 9:00~18:00

お問い合わせはこちら

朝には水でうるおいを・・・

日付:2017年07月28日
カテゴリー:つれづれブログ

小学校の娘が夏休みに入り、

母弟もろともさっそく祖父祖母の家へ。

数日間家を空けるということで、

出勤前の毎朝、

朝顔と鬼灯にお水をあげることになりました。

「1日でも忘れると枯れやすくなるからね、

枯れたら夏休みの宿題の朝顔日記、酸漿日記とも白紙になるから」

と言い残し出かけました。

(・_・;)

「ほおずき」を変換すると、

「酸漿」「鬼灯」と出てきます。

調べてみるとどちらも「ほおずき」だそうです。

「鬼灯」は外見が由来となんとなく想像できますが、

「酸漿」はなんとも難しい漢字です。

写真はそのほおずき。

まだ緑がかったものが多いですね。